優しい先輩から青汁のおすそわけ

私が青汁に出会ったのは先輩のおかげです。私の職場にはすごく優しい先輩がいます。この先輩とはすごく馬が合って前から仲良くしていたのです。プライベートでも一緒に出掛けたりしていて、その日も二人で映画を見に行っていました。そこで私にちょっとした異変があったんです。映画を見てご飯を食べに行ったまでは良かったのですが、帰りにお腹が痛くなりました。私は便秘症を患っていて、便秘が酷いのに結構ご飯を食べてしまったせいでお腹が痛くなったのです。帰り道は本当にお腹が苦しくなって、先輩に心配をかけてしまいました。

 

私が「ただの便秘なんですけど」と言ったら、益々心配してくれて帰りに自分の家から何かを持ってきました。その時に出会ったのが「青汁」です。袋に入った青汁を渡されて一瞬驚きました。合計7本の青汁をくれて、「家で飲んでみて」と言ってくれたのです。どうやら先輩も便秘症だったらしくて、私に自分の飲んでいる青汁をくれました。なんて優しいんだろうと思いました。

 

家に帰りついてお腹の痛みを我慢して、この青汁を飲んだらちょっと便秘が和らいだのです。そして一週間ずっとこの先輩からもらった青汁を飲んでいました。そしたらお通じが前よりぐっと良くなりました。もうこの青汁をくれた先輩に感謝です。早速それから自分でも青汁を購入して「意外と高いんだなぁ」と言うことに気づきました。この青汁を7本気軽にくれた先輩は本当に懐が広いと思います。きっと先輩の飲むやつなので、先輩が購入しているのだと思います。それなのに私を心配して渡してくれて、嬉しかったです。

 

こうして私はその日から青汁を飲み続けています。味も悪くなく、便通に良いので、もうやめられません。優しい先輩のおすそわけのおかげで私はこの青汁に出会えました。益々先輩を尊敬するようになりました。私もこのような優しい先輩になれるように努力したいと思います。ただ努力だけでこんなに優しくなれるだろうか…とは思うんですけどね。

 

便秘症の人は野菜がいっぱいの青汁を飲みましょう。青汁を飲みだしてからこっちは、酷いお腹の痛みを感じることはほとんどありません。朝にスッキリ出てくれることも多くなりました。やっぱり便秘には青汁です。他のどんな商品よりも青汁がお腹に良いと思っています。便秘症による腹痛に悩んでいる人、ぜひ青汁を試してみてください。あなたの悩みを根元から絶ってくれるような効果があるかもしれませんよ!野菜不足での便秘の人には、特にオススメです。
おいしい青汁